無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
EX-ICサービスの使い心地(08-05-03)
会社員と社会人大学院生、診断士という3本柱でなんとか細々?と日々を送っておりますが、ここ1年くらい、中小企業大学校の診断士養成課程の診断実習のインストラクターのお仕事が定番化しているので、にわかに忙しい。(感謝)。
おかげさまで、母校の中小企業大学校東京校へ行く機会も増えています。

5月のGW明けから、新養成課程6期の「流通経営診断実習」のサポートのため、中小企業大学校へ。
その間、会社のお仕事の方はしばらくお休みさせていただくことに。
(会社から見ると休みなんですが、私は仕事なんですよね〜)
そんなわけで、GWは休み返上でお仕事 Orz。

おっと、それはおいといて・・・

新幹線が大好きな私は、JR東海のエクスプレス予約をガンガン出張に利用しています。そんなわけで、3月の末から始まっている「EX-ICサービス」(エクスプレス予約のチケットレスサービス)がとっても気になっていました。(σ・∀・)σ

先日、実習の打ち合わせ(検討会)があったので、東京校へ。
「これはEX-ICを使うチャンスでは!」と、いうことで初めて体験してみました。

EX-IC

西武新宿線:東大和市⇒JR:国分寺⇒JR:国立⇒JR:東京(新幹線)⇒JR:新大阪⇒JR:大阪

こんな感じで乗換えを行いましたが、SuicaとEX-ICの2枚のカードだけでスイスイ!
途中、改札でお財布を出して私鉄や在来線、新幹線の乗り継ぎ処理をすることもなく、また新幹線の切符の受け取り処理をすることもなく、カードを「ピッ」っとするだけで改札を通ることができるのは、予想以上に便利。

新幹線の改札で、SuicaとEX-ICを2枚重ねて改札機を通ると、「新幹線のチケット(控え)」がおどろくほどサッと出てきます。

欲を言えば、早く新神戸までサービスを拡大してほしいな〜


では、また参上します。ヽ(^◇^*)/押忍!【綾】管理人
| 【綾】管理人 | 診断士の道は険しく・・・ | comments(2) | - | - | - |
Comment
2008/05/28 11:25 AM posted by: no-name
恐縮ですが、それだとe特急券を通常発券して、乗車券を大阪市内−東京都区内にした方がはっきり言って安いんですが....。
2008/05/28 2:41 PM posted by:
no-nameさん

ご指摘ありがとうございます。
確かに、『EX-ICサービス』の説明書にも「在来線とのお乗継の場合、e-特急券+乗車券と比べおねだんが異なる区間があります。ご予約の際、EX-IC運賃ナビで確認ください」。との注意事項がありますものね。

それでもこうした新しいシステムを使ってしまいたくなるんですよね〜
( ̄▽ ̄;)

私の場合、新幹線とJR在来線、私鉄2社を乗り継いだので、SuicaとEX-ICの2枚でスイスイ改札を通れたのは、ちょっとしたイベントでした。
name:
email:
url:
comments: