無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
課題研究レポート集完成!(08-04-12)
大学院の制度の中に、課題研究というものがあります。
課題研究とは、履修した講義科目の中から、特に興味を持ったテーマについて、講義担当教員の指導を受けながら書き上げるレポートのことです。

私は2007年度後期に『経済史』を履修し、初めて『課題研究』というものにチャレンジしてみました。なお、課題研究は講義とは別に単位が付きます。でも、途中からは単位のことはすっかり忘れていました。これはホント・・・

社会人大学院のコースは、前期は統計と経済数学、後期は実証分析とレポート。実のところ、結構ハードなスケジュールで進んでいきます。そこに課題研究が加わると、かなりのボリューム。( ̄▽ ̄;)
当初は根を上げそうになりましたが、なんとか書き上げ、提出。

今日、指導教官の先生からその時のレポートをまとめた『課題研究レポート集』を頂きました。(先生のご好意で、一冊のレポート集にして頂きました。感謝&感動)
課題研究レポート集

同期生の方々のレポートと一緒に製本された自分のレポートを見ると、なんだか「くすぐったい」気持ちになる一方で、短い期間ながら自分なりに相当頑張ったことが思い出され、えっへん!と胸を張りたい気分。(^^ゞ

修士論文はこんなもんじゃーない!
でも、こうしたレポートをきちんと書き上げる訓練の積み重ねが、社会科学の論文を書くためのスキル・アップに繋がる・・・と思います。

今日から早速、修士論文指導も始まり、また他の科目の講義や演習も始まりました。残り1年。いやいや、もうそんなに時間はない。
とにかく、悔いの残らない2年次にしようっと。

では、また参上します。ヽ(^◇^*)/押忍!【綾】管理人
| 【綾】管理人 | 研究の道は険しく・・・ | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: