無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ルミナリエの後の風景(07-12-17)
今日(17日)で今年のルミナリエは終り。
電飾が光り輝いているときは、お祭りみたいだけれど、終わった後だって、まるで雪景色のような雰囲気で結構きれい。
ルミナリエが終わった

震災の年、神戸の街は光を失ってしまった。そんな神戸を励ますために始まったルミナリエ。
「もう神戸にルミナリエは不要では?」と言う方もいらっしゃいますが、あのときの気持ちを思い出すと、来年も、再来年もルミナリエを観たいと思ってしまいます。

では、また参上します。ヽ(^◇^*)/押忍!【綾】管理人
| 【綾】管理人 | 神戸からレポートするよ | comments(2) | - | - | - |
Comment
2007/12/20 10:29 PM posted by: チャップリン
ご無沙汰しています。

週二日勤務している大阪商工会議所の支部事務所で何気なくある大学の社会人大学院のパンフレットを見ていましたら、載っていましたよ、顔写真付きで。このブログでは結構大変だな、と思っていましたが、パンフレットの文面では楽しく学問をしていた、という趣旨でしたね。やはり募集パンフとしてはこうなるもんでしょうね。

ではでは。
2007/12/20 11:19 PM posted by: 【綾】管理人
こちらこそ、ごぶさたしております。

とうとう見られてしまいましたか(@_@;)
でも、どれもこれもみな正直な気持ちです。

大学院生活は、例えて言うなら、登山のような心境です。
特に、論文に向かう前は、いつも高い山に登る感じ。
事前の準備をしているうちは、ドキドキ・わくわくして
いますが、登り(書き)始めたら、しんどくて・・・
でも、書く前にある程度モチベーションが高まっていれば、
途中で苦しくても、最後まで頑張ろうって思えます。

で、そんなしんどい局面を、仲間や先生に支えられながら乗り越えていくっていうのが、私の社会人大学院生活なのかもしれません。

なーんて、すみません偉そうに。(^^ゞ
またお会いしたいですね。
name:
email:
url:
comments: