無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
今度の大学院の試験は大変だわ(07-08-01)
2つ目の大学院では経済学的な視点から研究を進めていくつもりでしたが、基礎的な経済学の知識が不足しているため、まるで学部時代に戻ったかのような試験対策に追われています。(ーー;)
前の大学院も定期試験は当然ありましたが、ビジネス系だったのでレポートや課題研究が多く、定期試験対策に追われるよりは、研究テーマの設定や研究サーベイ、その他学会発表やプレゼンテーションに追われていたという記憶があります。
そんなわけで、一端の研究者になった気分でうっかり勘違いしておりましたが、改めて「私は学生なんだわ」ということを認識しました。
先日、阪大の先生から「まー阪大の経済学研究科は、M1の人は1年間は徹底的に苛め抜かれるから、研究はそれを乗り越えてからだねー」なんておっしゃっていて…Orz 何処も同じかぁ

ということで、とにかく今週末までは試験期間ですので、歯を食いしばって頑張ります。 負けへんで〜ぶー

では、また参上します。ヽ(^◇^*)/押忍!【綾】管理人
| 【綾】管理人 | 大学院のこと | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2007/08/03 5:23 PM posted by: 54期院生
文科省から大学院でも評価をきちんとしろとのお達しで(?)、今年はウチの大学も試験比率高くなっていますね。まあ頑張りましょう。
2007/08/03 5:36 PM posted by: 【綾】管理人
お久しぶり(*^-^)/

そうか…文科省。そういうこともあるですね。
とはいえ、こんどの学校はホント試験厳しいっす。
私は未履修でしたが、先日実施された平日の講義の試験結果は36名受講⇒31名不可…orz

ま、つまんない言い訳しててもしょうがないので、とにかく「敵を知り己を知れば百戦危うからず」の精神で、私が教員ならどこを問いたいか?を考えつつ、自分があんまり良くわかっていないところ(まーこれが多いんだが)を繰り返し書くしかないね〜
最近、字を書いていないから、書くと刺激になるみたい。

ではではお互い頑張りましょう〜
2007/08/05 12:29 AM posted by: かずお
くそ暑い期間まで試験が続いて大変そうですね。
こちらは、7月下旬から休みに入りました。後期は9月下旬から開始です。成績も提出して、ほんの一息ついているところです。ちなみに優は4割、不可も4割、良・可で2割つけちゃいました。残念なのは、優は日本人が少なく、多くが留学生なんですよぉ〜。いったい日本の教育はどうなってるのでしょうかねぇ〜。
2007/08/05 8:03 AM posted by: 【綾】管理人
かずお先生(*^-^)/
いやー、うちの学校も留学生はバリバリですよ!
学部からあがってきた日本人の若い院生と比較しても、心構えがちがうしね〜
また、ビジネス系の大学院と違って、経済学系は社会人院生のレベルあわせが難しいですね。学部卒業からかなり時間が経っているし、実務経験も10人10色ですから。

とはいえ、“学ぶ姿勢”ってのは共通です。
試験が目的ではなく、スキルを身につけることが目的。なので、厳しい評価は素直に受け入れていくつもりッス。
一方で、学生から教員への評価体制も整っていて、Web上で採点できるようになっているので、教員も大変だわ

かずお先生も頑張ってねヽ(^◇^*)/
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.shindanshi-net.com/trackback/679834