無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
春合宿を終え、今思うこと(06-03-12)
大学院の春合宿が終わりました。
たった1泊2日とはいえ、なかなか見られない同級生の“普段”を見ることができ、なんとも有意義な合宿でした。

『人に歴史あり』と言いますが、ホントですね〜
“自分プレゼン”と題して、自分のことを語ってもらうコーナーがあったのですが、いやー、まいった。みんなスゴイ現在と過去を持っている。(*^_^*)
そして、みんながこの研究分野に集まったことが偶然ではなく、必然であるということを確信しました。
合宿に同行してくださったM教授が講評で『人は、想いを強くすれば森羅万象が勝手に想いと同調するように動く。それは偶然ではなく、宗教じみた話しでもなく、なんとも不思議な“縁”である』というようなことをおっしゃっておられましたが・・・今、私が「診断士」「院生」「IT企業勤務」をしているのも、そうありたいと念じたところからスタートするところもあって「まさにそーだ!」と感じました。

このあたりのことは、またゆっくりあらためて・・・

M1の皆さま&K先輩、F先輩、U代官!おつかれさまでした。
次は夏合宿ですね!

では、また参上します。ヽ(^◇^*)/押忍!【綾】管理人
| 【綾】管理人 | 研究の道は険しく・・・ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。